2014年10月31日

コスモスが咲き始めた!!

としです晴れ

秋の気配を感じるころに咲き始めるコスモスかわいい
車の運転をしているとちらほら目に飛び込んでくるようになりましたねexclamation×2
今日は、色んなところで見かけるコスモスを紹介しますグッド(上向き矢印)

交流プラザから道路を挟んだ向い側ひらめき
web DSCN3662.jpg
田んぼ一面をピンクで埋めつくしていましたexclamation×2
☆地図はこちらから☆

小海の田んぼるんるん
web DSCN3652.jpg
まだつぼみ・・・もう少し先になりそうexclamation×2
ピンクで埋め尽くされるのが待ち遠しいですね目
☆地図はこちらから☆

道路の両側を淡いピンクが埋めつくし始めた 西村のコスモスロードるんるん
web DSCN3499.jpg
長さ400メートルの道路両側にビッシリ植えられたコスモス

つい先日までつぼみだけだったのにー(長音記号2)
コスモスも綺麗に咲いて見応えがありますよ〜
☆地図はこちらから☆

web DSCN3449.jpg
濃いピンクや薄いピンク、白のコスモスが一面に咲いていましたexclamation×2

web DSCN3452.jpg
青空の下で揺れていてすごく綺麗なコスモスるんるん
コスモスが咲いているのを見かけると安心した気分になれますね

これからが見頃exclamation×2
web DSCN3487.jpg
11月9日13時〜
西村コスモスロードでコスモス鑑賞会が行われまするんるん

是非、行ってみてください

posted by 東かがわ東方見聞録 at 18:04| Comment(0) | 観光・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

人形劇カーニバルへ向けて!! 〜三本松小学校 人形劇クラブ〜

としです晴れ

30回目を迎えるとらまる人形劇カーリバルへ向けて、
本日、三本松小学校 人形劇クラブの児童が最後の仕上げを行いました
公演は4年・5年の児童合わせて8人で行われますexclamation×2
web DSCN3703.jpg
クラブへの参加者の減少、また、学校へ配属される教員が減ることにより、
今年の公演で三本松小学校 人形劇クラブは最後を迎えることになりましたあせあせ(飛び散る汗)

web DSCN3707.jpg
5年生の児童は
『6年になっても人形劇を続けたかった!!』
と、廃部になることを悲しそうにしておりました・・・

練習は本番さながら、気持ちの乗った心温まる演技目exclamation×2
web DSCN3728.jpg
今年は「大内とらまるどうぶつびょういん」を披露ひらめき
ストーリー作りでは先生から『どんな掛け合いのセリフにしたい!?』
と、むちゃぶりを交えながら考えられたオリジナル作品グッド(上向き矢印)

web DSCN3738.jpg

web DSCN3737.jpg
自分の出番をまだかと息を飲んで待つ子供たち

web DSCN3780.jpg
子供たちの可愛くて、愛くるしい演技だけでなく、
野うさぎの付けまつ毛やバクハツ?する場面も見所exclamation×2

web DSCN3769.jpg
一通り練習した後は先生から細かなチェックがひらめき

web DSCN3760.jpg
『粘土をねったり、人形作ったりとても楽しかった♪
 演技では顔が隠れるのであんまり恥ずかしくないです。
 人形を操るのは難しいけど、楽しく元気に公演をしたい!!』

本番でも最高の演技ができるよう頑張って欲しいですねグッド(上向き矢印)
11月1日11時からの公演をお楽しみに〜

人形劇カーニバルは11月1日〜3日の3日間開催されますexclamation
詳しくはこちらから クリックしてください!

とらまる座
住所:香川県東かがわ市西村1155
TEL:0879-25-0400
☆地図はこちらから☆

posted by 東かがわ東方見聞録 at 19:20| Comment(0) |  東かがわ西部(三本松・丹生) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

てくてくツアー 〜モモソヒメ伝説の旅 その一〜

としです晴れ

東かがわ10選に選定されている與田寺のムクの木や水主神社のいのり杉などを見ながら、
約20名が四国のみちを巡る"てくてくツアー"に参加してきました手(チョキ)
 東かがわ10選 映像はこちらから♪

出発地はー(長音記号2)
web DSCN2952.jpg
四国88ヶ所奥の院としても知られる與田寺exclamation×2
web DSCN2964.jpg
奈良時代に行基菩薩が創建したと伝えられていますひらめき
また、
県指定天然記念物 樹齢約700年のムクノキが門前に2本そびえてまするんるん

web DSCN2967.jpg
とらまる公園の横を通り、八坂神社を通り・・・
秋晴れの気持ちいい天気を満喫しながら


水主のまち並みダッシュ(走り出すさま)
web DSCN2971.jpg

圓光寺ぴかぴか(新しい)
web DSCN2979.jpg

web DSCN2981.jpg

高松藩が宿に使っていた弘海寺exclamation
web DSCN2991.jpg

web DSCN3009.jpg
幕末時代には密議のために使われていたという噂も・・・目

新宮石風呂跡いい気分(温泉)
web DSCN3016.jpg
水主には新宮、本宮、那智の三つの石風呂がありましたが現在は残っていません・・・たらーっ(汗)
石風呂とは10人くらいが入る岩のほら穴exclamation×2
新宮は少し格の高いお風呂でお侍やお金持ちしか入れなかったようですよ〜ひらめき

与田川のせせらぎを眺めながら、水主神社を目指してー(長音記号2)
web DSCN3026.jpg
奥に見える山は那智山exclamation
那智山にも石風呂があり、こっちは庶民も使えたみたいかわいい

そして、

ゴール!!!


孝霊天皇の皇女である百襲姫(ももそひめ)が祀られている水主神社
百襲姫は水神としてもあがめられているそうです

web DSCN3038.jpg
社殿はすべて春日造りで統一され、山に囲まれてとても居心地がいいですグッド(上向き矢印)
宮司さんよりお寺のお話をしていただき、
その後は、おはぎとパセリクッキーをみんなで食べました

勉強になるお話しを聞きながら気持ちよくウォークるんるん
楽しくみんなで歩くことが出来て、参加者も満足されておりました

posted by 東かがわ東方見聞録 at 16:04| Comment(0) |  東かがわ西部(三本松・丹生) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。